ブログ 近況報告

日々感謝!新たに作業場を借りれました! 

嬉しいことがあったので報告します!

はじめに

2024.6/24(月)

いつもお世話になっている会計士の先生の伝手でなんと新たに作業場を借りることが出来ました

地震から約7か月
公費解体を待っているのですが、なかなか思うように進んでいない状況

少しづつお箸の在庫を取り出して、爪に火を灯すようにお仕事をさせて頂いてました

今の環境でも感謝していますが、このたび新たに作業場を借りれる運びとなりましたのでここにご報告させて頂きます

一番の大きな進展は新たにお箸が作れるということ!

作業場を借りれたことにより飛躍的に作業効率がUP

これも一重に出会いです

日々感謝しながらお仕事をさせて頂いております

スポンサーリンク

これまでの時系列

出来事
2024.1/1能登地震で自宅、工房、木地工場の三棟が全壊
2024.1/5避難所(市役所)から中島の長女の家に避難
2024.1/25オフィシャルサイト作成
2024.2/5中島から次女の白山市に引っ越し
次女のところで僅かながら仕事を再開
2024.2/16ネットショップOPEN
2024.3/16白山市から内灘(長男の自宅)に引っ越し
2024.4/4月中はストレス発散のために山菜採りに全力を出しました(リフレッシュ効果)
2024.5/20内灘→同じ内灘にみなし仮設として一軒家に引っ越し
仮設工房として本格的に再始動
2024.6/24羽咋で作業場を借り機械作業が可能に
2024.6/27光工事予定 光電話、インターネット開設

震災から7か月

早いようで遅いような不思議な感覚

父も母も輪島を出て、内灘に拠点を置く…なんて地震の前までは思いもしなかった

私たちだけではないでしょう

あの悪夢のような2分間と災害アラート音はトラウマのように胸と脳に刻まれました

もう一生忘れない

私たちは生きるための術を身に付けていたわけではありません

何度かブログに書いてるメンタル面のこと

ここで泣き寝入りするわけにいかない

前を向いて歩くためには現実を冷静に見つめて「今できること、今やれること」の整頓から

私が最初にしたことは

ノートにやりたい事をボールペンで書き出した!

それを順番にゆっくり出来る限りのことをやっただけ

それが今に至り

少なからず今はとても順調に進んでいると思っています

目には目を歯には歯をという言葉があるように自然災害に打ち勝つには、なるべく自然体で生きることだと気づきました

絶対に無理はしません!背伸びもしません!

ストレスを抱えるので無理は✖

「自然体で生きる」

好きな仕事をして、好きなものを食べて、好きな時間を過ごす(私は釣りが趣味)

それが私の生き方であり信念でもあり持論です😁

お箸のメンテナンスのご報告

ネットショップの掲載について

現在ネットショップですが、お箸のリメイクの作業のため一旦商品を取り下げ「SOLDOUT」の表示とさせて頂きました

リメイクの内訳は箸先のすべり止め加工の施工です

商品の準備が整い次第、新たに写真更新と商品の掲載を復帰しますので少しだけお時間を下さい

先端の約3センチくらいをすべり止め加工を施します

施工の際にお箸を充分に乾燥させる必要があるためネットの掲載を取り下げたということです

沢山作ることはなかなか難しいですが、すべり止めの加工と合わせて波千鳥の本塗り仕様も少しずつ製作します

とても可愛く作りますので波千鳥も出来次第UPしますね

長々と読んで頂きありがとうございます🙏

合わせて読みたい

輪島本塗箸、輪島塗箸のご紹介

インフォメーション 輪島本塗箸33選 輪島塗箸20選←3/29(金)3膳更新しました 三膳入り&五膳入り5選 商品が追加 ...

続きを見る

友だち追加
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ひろみつ&みいこ

私達夫婦は石川県輪島市で輪島塗箸製造業を営んでいます

令和6年1月能登半島地震で被災

再建に向けて頑張るためにサイトを立ち上げました

一つ一つの商品はハンドメイドです。品質とクオリティに拘ってます

-ブログ, 近況報告